スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエディングの準備あれこれ ~まさかの中止~

(いつもながらの)久しぶりの日記更新です。

楽しく書いていたウエディングの準備レポートですが、
今後、更新の必要がなくなりました。









実は、諸事情でやむなく結婚式を中止することになったからです。

人生、何が起こるかわかりません。

これも、現世で生きるための 業 なのかもしれません。

納得できなかったり、悲しかったり、腹立たしかったり、辛かったり・・・と、
様々な心の葛藤がありましたが、
今、ようやっと心持ちが穏やかになってきたので報告します。

短く、儚い夢だったな・・・・・。

愚痴も多くこぼしたけど、
でも、ウエディングの準備は、とっても楽しかったです。

スポンサーサイト

ウエディングの準備あれこれ ~司会者さんと打合わせ~

最近、ここのブログのTwitter連携機能を「有効」にしてみたら、
「ツイートのまとめ」ってことで、全部転送されてきているではないか!

なんか、見た目にゴチャゴチャした感じでイヤ・・・。

ということで、Twitterウィジェットに変更しました。

*******

昨日は、ホテルで司会者さんとお花屋さんとの打ち合わせでした。

司会を担当してくださる女性がですね・・・。
綺麗で可愛いのぉ~☆
レポーターや、MCのお仕事をされている女性らしいけど、
テレビ局の女子アナ並に可愛いです!
なんか、もうそれだけで大満足よV

この打ち合わせの日、私、プランナーさん、司会者さん、と
女性陣に囲まれたマミオは石化。
(プランナーさんは美人、司会者さんは可愛い系の美人だから、
マミオが緊張しすぎてる)

質問を受けても応えきれず、私がツツキながら話をすることに。

もう!

結婚式本番で話せるのぉ~?
こんな状態でー!

今から目茶目茶不安なんですけど。

そんな雰囲気の中ではあるけれど、どのようにアナウンスして
いくとか、どのように進行していくとか、色々皆で決めていく。

そうすると、今までピンとこなかったものが現実に思えてきて
ワクワクしてきた☆

しかも、余興が結構詰め詰めなので(笑)

意外と私達って欲張りだったんだ・・・と実感しました(汗)


そうして、司会者さんとの打ち合わせが終わり、お花屋さんと
再度打ち合わせ。

とりあえず、スムーズに事が運んでいるので良かった。

今回、本当に良かったと思えたのは、プランナーさんです。

私と同じ年のプランナーさんは、キャリアもあるし、
人徳もあるから、各担当さんの割り当てが的確!
ホテルのブライダルスタッフも教育が行きとどいているのが
わかる。ホスピタリティを大切にしているのが伝わってくる
ので本当良かった。

スタッフは、とても素晴らしい方ばかりです。

なので、安心して準備が進められています。


だけど・・・。

だけど・・・・・(汗)

新郎側の招待客リストが~・・・(大汗)

返信ハガキの有効期限は、9/17迄にも関わらず、
マミオの職場の方々は、管理職含め、まだ大半
の方が返信ハガキを返してくれていません。

私・・・愕然。

いくら毎日職場で顔突き合わせているから、
口頭で「出席する」とは言いながらも、招待状
を貰った以上、返信ハガキを返すのは、礼儀
ではないでしょうか?

冠婚葬祭のマナーを知らない管理職って・・・。

と、私がマミオに嫌味を言っていたら、マミオ
もかなり落ち込んでました。

とりあえず、出席ハガキを返してくれた人から
席次を作り、改めてメール&職場で確認しても
らいましたが、
肝心の主賓&乾杯を務めてくれる管理者からの
回答が貰えずに不安を抱えたこの頃。

まぁ、良い方向で物事を考えれば、今マミオが
在籍している部署が来年、撤退になってしまう
可能性が出てきて、取引先とずっと揉めている
状況であったり、会議が頻繁にあっている様子
なので、私達の宴会出席どころじゃないので
しょうが、無理なら無理、と答える余裕くらい、
あるのではないでしょうか。

*****

私は、呼びたい相手は誰かキチンと決めて招待
をしたから、数人の欠席はあったものの、当初
とほぼ変わらない人数の出席をいただくことが
できました。
だけど、マミオの方と言えば、今月に入って
から、親戚が1人しか来ない、という事がわかり、
職場の人達も上記のようなものだから、何人迄
来てくれるのかさっぱりわかりません。
上司は本当に来てくれるのか?
あと何人か同僚の人は増えるのか?

・・・・・
でも、私は、今集まっている人数でも十分に楽しい
宴会ができると思います。
それは、皆仲の良い人達ばかりが来てくれるからです。


普段、怒らない、優しすぎるマミオが、本当に凹んで
しまっているので、横で見ていて可哀相。

頑張ってね!

という言葉をかけてハグしたけど・・・。
でも、今日も元気に仕事に行ってくれたから良かった。

ということで、この招待客リストが新郎、新婦共に
大変な作業であることを実感した次第です。

ま、新婦側は滞りなく席次表、席札まで完成してますが。

ウエディングの準備あれこれ ~ウェルカムアイテムの準備~

ウェルカムアイテムって、勝手に名前つけてるけど(笑)
ようは、披露宴受付のところを飾るアイテムをチマチマ
と作ってみました。
完成したものは、結婚式が終わってから公開しようと
思います♪

先日、装花の打ち合わせがあったんだけど、
「え?花はサービスで飾ってくれないの?」と思える
場所なども、しっかりオプション料金が設定されてあって
閉口。
打ち合わせが終わった後、私の眉間には皺よってました
から!
これは、お花屋さんの担当が悪いのではなく、その会社
のシステムがおかしい!担当さんは感じの良い人でした。



そんなだから、勿論受付に置く装花だって、3万円~
なんですよ!奥さん!
はぁ~。

なんか、ちょっと溜息出るってゆうか・・・。
まぁ、ホテルの作りがデザイナーズホテルだから、花
なくてもカッコいいからいいんじゃね?

ということで、以下のものを自分達で用意することに。

ウェルカムボード
リングピロー
ウェルカムキャット

以上は、リングピローに使うレースの小物入れと
ウェルカムキャットを母に預けて、全部母に作って
もらいました。

ウェルカムフォトスタンド
・既存のフォトスタンドを100均の小物を使って装飾
受付に置くための花かご
・サンカクヤでSALEだった造花を使って花かごの作成
受付に置くためのお花
・以前、生徒さんからプレゼントで頂いてた造花の装花

上記2点は、私の手作り。
まぁ、手作りと言える程のものではないけど、作るの
楽しかった☆

作り始めると楽しいもので、あれもこれも作りたくなる。
しかも、ダイソーの品ぞろえが豊富なもんだから、楽し
さに拍車かかってますよ?

やっと結婚式の準備が楽しいと思えてきて嬉しい☆
            

ウエディングの準備あれこれ ~席札の準備~

ようやっと、酷暑の猛威が落ち着きだしてきましたねー。
でも、日中はまだまだ暑い。

九州の人間ですが、暑いの大嫌い。
苦手。
特に湿度高いせいで疲れる。

もう、9月入ってからの異様な気温に体調崩しまくり。
マジ、辛かった。

そんな中でも、チラホラと結婚式の準備は進む訳なのです。

辛かった招待客リストが過ぎれば、あとは結構楽しんで
います☆

新婦側の友人は、残すところ2名以外は全て返信ハガキも
到着。

席札や席次表の準備について考えていきます。

私はできる事は、早めにちょこちょこやりたいタイプ。

なので、返信ハガキが届くと、

エクセルで作成した表にチェックをつける

席次表リストに名前を書き込む

ハガキフォルダーにファイリング

席札を作成したら完了

・・・という手順で作業を進めています。

おかげさまで、残り2人分を除き、席札完成☆
なんか、達成感あるよね~。
腰痛めながら作業したからね~。
(と言っても、ものすごく大した動きはして
いないのだけど)

次の工程は、

席次表の並びが確定したら、正式な席次表に清書。
その時に、引出物も何を入れるのか、を細かく記
入しなくてはなりません。
この仕訳も既にエクセルで入力済み。
見て書き写すだけなのです。

私は、こうゆう作業が嫌いじゃないので、むしろ
楽しく進めてる。

しかし、マミオはま~ったく動きがない。
そもそも、招待状を渡し終えたのも遅すぎるの
だからね。

そのくせ、まだ返信ハガキが来ない!
と愚痴ってて、今日、職場で返信ハガキを送って
よ、と同僚に言ったところ、
「口頭で行くって言ってもだめですか?」
という回答が返ってきたらしい・・・。

私、マミオに向かって
「ほ~らね、類友だよ!マミオと同じような行動
する人ばかりじゃん!」
と言ってやりました。ええ。

マミオは、なんでもギリギリにならないと、行動
に起こせない人なんです。

なので、私がキリキリピリピリなっちゃう。

なのに、私に向かって、
「べりちゃんは、せっかちすぎるんだよ」
だって!
ちょっと、この人の口、締めていいですかね?

ウエディングの準備あれこれ ~引き出物の準備~

大体の招待客リストが決まると、席次表もさることながら、
引き出物・引き菓子・プチギフトの準備。

8月のお盆時期に、ホテルで引き出物フェアを開催して
いたので行ってきました。

このとき、世間は狭い!と思った出来事が。

ホテルの受付のところで、マミオが出席簿に名前を書いて
いるのをボンヤリ見ていると、マミオの1つ前に名前を書
いている人が、私の知人!

会場に入り、引き菓子等の試食などを済ませて一巡りした
頃、知人に遭遇。

結婚するって話はカアタンから聞いて知っていたけど、
よもや同じホテルとは(爆)
その新婚夫婦は、私やカアタンが勤めていたところに
いた、元職場の人だったのでした。

世間って狭い!(笑)

軽く挨拶を済ませた後、マミオの元に戻り、引き出物
を検討する。
引き菓子とプチギフトについては、何せ「甘党会長」の
マミオ氏がいるため、彼の独断と偏見で決定!(笑)
プチギフトは、博多っぽくて良いかもしんない。
しかし、ぜええんぶ、劇甘だよ・・・(汗)
私はちょっと食べれる自信がない・・・。
不思議なことに、年々、甘いものが食べれなくなって
きている私。嬉しいんだか寂しいんだか。
ケーキとか大好きなのに、あんまり食べきれなくなった
し・・・。やっぱ寂しいカモ。

引き出物については、私はどうしても手配したい
メーカーの陶器があった。
引き出物フェアで参加しているギフトショップの中に
その陶器を扱っているところはあるけれど、
「カタログに載っていないものでも、リクエストすれば
取り寄せてもらえますか?」
と尋ねると、「カタログに掲載以外のものは、対応でき
ません」とスッパリ言われる。
笑顔も何もないその女性に最初唖然としたけど、不快感
がわいてきたので、そのショップからは一切予約はしな
いと決定。

その後、カタログを見たり、いくつかのギフトショップ
のブースに行って話してみたりする。
このとき、一人、とっても親近感を持つ接客をしている
女性がいた。
彼女の何が良いかというと、「笑顔」なのだ。
そして、押しつけるって感じではなく、人懐こく話して
きたり、明るく優しく接してくれるので、私もマミオも
彼女をすっかり気に入ってしまって、結局彼女の所属す
るギフトショップで引き出物の購入をすることに決定。

先行予約だけしておくと、後日注文しても10%OFF
になるのです。

とりあえず、この商品とこの商品を希望・・といった
感じで予約。その日渡されたカタログ掲載の商品に関し
ては、後日差し替えや追加も可能ということなので、
あんまり焦って決める必要もなく助かった。

私の希望していた引き出物を手配することができなか
ったのが心残りだけど、陶器なんて贈っても、きっと
エコモールに売り飛ばされるだろうから(笑)
実用的なものがいいだろう、ということになり、引き出物
については、案外早くに決まったのでした。

まぁ、それにしても!
引き菓子の試食だけでおなかいっぱい。
予約したお店からは、お土産のお菓子をもらったり、
別のお店で出していたパンがおいしかったので、
「1個買いたいんですが・・」
と尋ねると、当日販売はしていない・・ということで、
試食用の未開封のパンをいただいてしまったり★
ホテルから出るときに、プチギフトを1品好きなのを
持って帰ってよかったので、
あえて自分達が選んだプチギフトをもらって帰る。

結局、数時間もかかってしまったけど、
やらなくてはいけないことが1個片付いてよかった。

プロフィール

べり

Author:べり
猫のユイ&ハルと暮らす、
べりの小さな世界。

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。