スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週で卒業!

いよいよ来週で基金訓練校を卒業します!

DTPは、良い勉強になりました。
Webは、XHTMLとCSSをほんのちょっぴりかじれた程度なので、
基礎すら身に付いてないけど(汗)
結果的には、受講できて良かったと思います。
あと、就職支援のガイダンスがとても勉強になったし。

自己PRの構築の仕方とか・・・。
職務経歴書や履歴書の書き方とか・・・。
求人内容の見方とか・・・。

かなり参考になりました。

今回の経験を生かせる職にすぐに就く事は難しく(未経験者採用枠がかなり厳しい)
どうしても生活事情が優先になってしまうので、
なかなか決まらない就職より、目先の派遣会社に手を伸ばして、
期間限定(1年間)の営業事務に3月14日から就く事になりました。

有期の職に就く事に抵抗がなかったのは、
どうしてもDTPかWeb関係の仕事に携わりたいから、
生活費を稼ぎつつ、自分の時間もしっかり持ちたい・・・という下心
満載で飛びつきました。

折角購入したアドビのソフトを使いこなせるよう、独学を続けたい。
そのためには、余裕ある生活が必要だ。
勉強期間を1年取って、来年またリベンジ就活だ~!
・・・なぞと燃えていたりします(笑)

来年の私、どうしてるんだろう?

3年後の私は?
5年後の私は?
10年後の私は?

・・・安定した生活していてほしいものです、私(汗)

10年後の私の生活の中には、勿論ユイとハルも元気で居てほしい!
と切実に願うのでした。
スポンサーサイト

生体販売のこと

今日、Twitterで見た記事の事で思う事があったので、
ブログの方に書く事にした。

Twitterの記事は、間接的なようだが、知人のブリーダー
さんが、なんらかの不幸があって事業を廃止する事になった
らしい。そこで現在残っている40匹のミニチュアダックス
の引き取り手を必死に探してはいるけれど、見つからなかっ
たら「殺傷処分」にするらしい・・・。

どのような理由であっても、命を消す理由にはならない。
何故なら、「人間の都合で命を増やした」のだから。
万が一、運営者が急逝したとしても、家族や従業員が責任を
持って里親探しをするべきだ。

こちらのブリーダーさんは、一生懸命里親探しをされている
ようだし、予防接種もきちんと施しているようです。
もちろん、無償での里親募集をされています。
その点は、犬達を大切にしているな・・・と思いますが、
「里親が見つからなかったら殺傷処分」という判断が理解できない。

だから怒りを感じている。

こんな事態も想定せずに、生体販売をしているって事にも
怒りを持っている。
もし、事業が危なくなってきたら・・・。
命を取扱っている以上、シミュレーションしておくべきじゃないの?

私の個人的意見は、生体販売は「反対」だ。

ただ、100%反対というわけではない。

わからないけど、立派な生体販売者の方々もいると思う。

正当な理由があるかもしれない。

でも、私としては、日本もドイツを見習って、生体販売や動物殺傷処分
のない国になってほしい。


動物達には、魂も感情もある。


なんで、そんな当たり前の事、わからない人間が多いんだろう。



てゆうか。

さっきの日記エントリー後に気づいた。

2011年入って初の日記だった(笑)


あ~、でも、文字打ちはやっぱり
パソコンのキーボードだよね~。

サクサク気持ちいいよ~♪

マトリックスデー

今日は、LISMOビデオ半額デーだったので、
マトリックス3本立てを観ました。

映画館で観て以来だったので、なかなか
新鮮に楽しめたよ☆

ただ、レボルーション後の世界が気になる
よね~。

伏線として、ヒントのようなものは提示さ
れているのかもしれないけど、頭悪いので
ちょっと推測。

AIが支配するコンピュータ社会は、熱源を
自然環境から取る事が出来ない。
だから、人間の熱エネルギーを電池代わり
にして、自分達の社会を反映させるために、
人間を培養していた。
(このあたりって、まるで銀河鉄道999
だよね。ロボット達が飲む栄養カプセルっ
て、人間から作られたものだったもん)

だから、この熱源を人間から取り続ける限
り平和は来ないじゃないの。

でも、レボリューションで、コンピュータ
社会の上に立ちこめる暗雲の上に行くと、
まぶしくて美しい太陽と雲海が広がって
いた・・・。
これは、太陽光を取り込むことができれば、
暗雲を取り除く方法を人間とAIが協力して
見つければ、恒久的な平和が望めるのでは
ないかしら?

なぞと、まぁ一人で色々考えていたのです。

ようは、楽しかったってことだけど(笑)

共存を考え、AIと人間の橋渡し役になれる
人が、また今後現れるのか?

最後にようやく訪れた平和は、すぐに崩れ
てしまうのか?

なかなかに興味深い終わり方でした。

う~む。

マトリックス、良かった!

********************

今日から乙女習慣が始まり、午前中は
死ぬ程眠たかったのに今元気な件について。

明日、低血圧で起きれなかったらどうしよう。

久しぶりすぎる更新

Twitterユーザーになってからは、あまりの使い勝手の気軽さに、
ブログへの更新意欲が更に低下してしまって困るこの頃ですが、
みなさんお元気ですか?(・・・っつても、誰もこのブログ
読んでないだろうけどね:笑)

恐らく、このペースで、Twitterには載せきれない分とかに
関してブログにupしていくことになると思います。

でも、長文で何か書きたいときは、やっぱりブログに限るけどね♪

さてさて。

前回の日記は、歯医者さんのことで終わってますねー。

あれから歯医者通いましたよ。
残るは、虫歯の治療があと1本になりました。

保険がきいているとはいえ、1回の治療に数千円かかるので、
最後の治療は来年1月に行く予定です。

そして、11月から受講している講座ですが、
とっても楽しい!
毎日楽しい!
でも、それと同じくらい、毎日授業が大変で難しい(-_-;)
既に、置いていかれてます、私。
はわわわ~!

焦ると更に頭が真っ白になるから、得意のマイペースで
ちまちま頑張っています。
自習時間が少ないので、自習が欲しい~!
と泣いていたら、来週月曜日は自習でした(わーい)

授業は、どのような事を習っているかというと、
イラストレーターとフォトショップです。
11月はソフトの基礎的操作を学び、12月に入ってからは、
実践課題を行っています。
たとえば、某有名家電商品のポスターを作ってみたり、
百貨店チラシや美術館の広告ポスター、カレンダーやDM、
名刺等々を作っています。
受講生は素人なので、1つの課題に数日間もらうのですが、
プロだと2~3時間で完成できちゃう内容のものばかりです。
たくさん課題をこなすことで、スムーズに操作ができるよう
日々練習なんだけど、それが、それが難しい~!
一番辛かったのは、某スーパーのチラシ。
スーパーのチラシなんて、今まで何も感じず見ていたけど、
作りだしたらめちゃめちゃ大変!
結局タイムリミットまでに完成できず、空いた時間に完成
させなくちゃいけないんだけど、空いた時間がやってこない(泣崩)

私、既に3個ストックあり。
来週月曜日になんとか印刷まで持って行きたいよぉ~(涙)

そんな状態なので、もう時間があっという間に過ぎ去る日々。
休憩時間も一切休憩取るの忘れてPCにしがみついてます。
それでも置いてかれてる。

でも、諦めないで頑張るのだー!

9月に衝撃的な事があって、でも、ゆっくりしていられなくて、
色々忙しかったのもあって、自分の殻に閉じこもる暇もなかった
から、今前向きに新しい環境で頑張っています。

今年の煤は今年中に払って、来年から新芽の気持で頑張るのだ。

ということで、またしばらくブログの更新しないと思うけど←オイ。

今私がとってもお気に入りの1品を紹介します☆

pic-10011504.jpg

↑このフライパンは、私の中の大ヒット商品です!
あえて深さのあるフライパンを選んだので、炒め物もカレーも
煮込みも蒸し物もぜえ~んぶ、このフライパン1つで出来ちゃいます☆
あと、鍋もできちゃうのよ。ひとり分にちょうどよい大きさだしね。
あと、お手入れがめちゃめちゃ楽!
楽すぎてびっくり!
それに、強火は使わないの。中火~弱火で料理できちゃうのも魅力!
熱の伝導力の良さに感動してます。

今まで鉄フライパン使ってて、それはそれでとても気に入ってたんだけど、
我が家のコンロ、制御装置のせいで、コンロを長時間点けっぱなしに
できないの。
鉄のフライパンは、どうしても焦げが蓄積されるから、定期的に、長時間の
空炊きをして焦げを煤にして剥がす、というメンテが必要なのね。
それが、我が家のコンロで出来ないから、フライパンの淵に焦げが蓄積され
て、料理中も料理がこびりつきやすい、焦げやすい状況になったので、新し
いフライパンをお迎えしたのでした。

しかし、この新しいフライパン、今まで使ったフライパンの中で一番のお気に入り!
↑に貼ってる写真は、楽天(ショップHP)で安くで販売しているところのやつ
ですが、私は近所のお店で買ったので1200円でした。
だけど、値段もすごい買い求めやすい価格で、しっかり良い仕事してくれる
この子、めちゃめちゃ良い子ですよ。

って、なんかフライパンを熱く紹介してしまった、ウフフ。

それでは、また~。

良いクリスマスと良いお年をお迎えください←早い(笑)

プロフィール

べり

Author:べり
猫のユイ&ハルと暮らす、
べりの小さな世界。

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。