FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002年 米沢雪燈籠 「アタゴオル幻灯会」れぽ

2002.2/9(土)

ここ数日、福岡は気温が暖かい。今日は、米沢へ行く日だが、服装
どうしよう・・・。
そんなコトを悩みながら朝から起きる。嬉しい悩みだ♪
私は旅行に行くとき、準備は当日でないとできない人だ。
何故かというと、「必要なモノ」だけ持っていくので、それらは当
日の朝まで使うものなのでバッグに詰め込むワケにはいかないので
ある。それと服もいつもギリギリまで悩むので、当日にならないと
バッグに詰め込むものが決まらないのである。

そんな感じなので、旅行に行く日は早起きします。
旅行に行く日の早起きは楽しい。今日一体何が待っているんだろう
・・・という期待感でいっぱい。
今回の旅は1泊2日なので、荷物も大したものはないので、今回は
早起きはしなかったものの、やはり目は覚めてしまうものなのね~。
スカート、ジーンズ、パンツ・・・はいてみる。
スニーカーで行くか、ブーツでいくか、悩んでいる。
でも、やっぱり雪道歩くから、濡れても平気なようにブーツが無難
だな。
そうなるとスカートはくコトに決定。そしてロングコート着用・・。
こんなカンジで服装が決まっていく。そのコートに合うバッグを選
ぶ。
当初はフード付きのめちゃくちゃ暖かいパーカー着ていくハズだっ
たんだけど・・・(笑)
ま、いいや。
用意をすませ、さて出発・・・と思ったとき、ひとつのコトを思い
出す。
「あ、ぽこちゃんへ渡すパンフレット会社に忘れた(O.O;)(o,o;)」

会社経由で空港へ行くと、ちょっと焦った。ギリギリ出発15分前
に空港へ到着。しかし、急がずとも余裕で飛行機に乗り込めた。

今回飛行機に乗ったとき、席は一番真ん前だった。実はべり、最前
列に座るのは生まれて初めてなのでした。
今までたくさんたくさん飛行機乗ってきたけど、最前列になったこ
となし。

・・・嬉しい。(*^_^*)なんとなくウキウキした。

しかし、飛行機に乗ると、血行が悪くなる私。
肩こりからはじまって頭痛がやってきた。うう、苦手だ~(>_<)
寝ることに決める(笑)そうして仙台空港へ着くまでウロンウロン
と眠り、仙台空港近くまでやってくると、雲の上から雲の下へと降
りてくるのだけど、雲の下に下降した途端、酷い揺れ。
着陸までの10分間、揺れに酔ってしまいました。
飛行機から1番目に脱出し(これも生まれてはじめてよ~。
一番先頭に出ていったの)トイレに行って少しふらつきを安定させ
る。うう、キモわるかった。
搭乗出口を出ると、くるくるウェービーぽこちゃん発見♪最近チャ
ットでのやりとりがあるせいか、あまり久しぶりの感覚がない(笑)
軽く挨拶を交わし、すぐにお昼ご飯の話しになる。
今回は、ぽこちゃんが牛タン弁当を買ってきてくれたのを空港で食
べることになっており、二人ですぐさま椅子に座ってお弁当を頬張
り始めました。

うふふふふふふふふ♪♪♪♪♪ま・い・う~(*^_^*)

テールスープに入っている牛肉が溶けるのよ~。ホホホ。
牛タンも美味しいし、麦飯も美味しく、これが店でできたて食べた
らもっと旨いのか~。と思うと、仙台旅行に思いを馳せてしまいそ
うでした(笑)
食事をすますと、いざ米沢へ向けて車で移動です!!!
今回は、ぽこちゃんが数日前から腰を悪くしてしまい、体調不良だ
ったにも関わらず、彼女の米沢への熱い想いを燃料にして車を動か
すコトとなり、本当はべりも運転大好きっ子なので、変わりに運転
してあげたかったのだけど、雪道は経験ないので、まだ死にたくな
いからぽこちゃんに行きも帰りも運転してもらう結果になってしま
ったのでした。ぽこちゃんのお兄様の車に乗り込み、CDをかける
とき、アレマ懐かしのドリカムのサードアルバムでした。気分良く
口ずさみながらドライブ開始!!!
仙台は風が強くて寒かった・・・・・・・というべりの印象。
仙台を後にして、福島を通過し、米沢へと快調に向かいます。
いよいよ難関の(?)栗子峠にさしかかってきました。
・・・あれ?雪少ないねぇ・・・・・初めはそう思っていました。
ところが・・・トンネルを抜ける度に雪が増え、吹雪がおこり・・
別世界へと移動してきた気分です。トンネルを抜けるごとに世界が
かわってゆく!!!
ちょっと恐ろしかったです。ドキドキ(笑)
それでも無事に米沢へたどり着き、車を本日宿泊する宿
「はりまや」に止めます。チェックインをしてからポポロに行こう
となり、チェックインしていると、りんごのほっぺたをしたオジサ
マ登場!!!
いとや@んさんでした(笑)

最近買ったばかりのカメラセットをしっかり担ぎ、今からポポロに
向かうとのコト。後でね~。と手を振り、一旦別れて部屋へ行こう
とすると携帯がプルル♪

「べりちゃん?びすたりだよ~」

びすちゃんからのコールで、なんとまだはりまやにいるのでした。
わ~、みんなまだここにいるんだね~。
みんなに会えることでワクワク感倍増。ぽこちゃんと階段を上がり
新館の方へと歩いていくと、蜘蛛ちゃんが部屋からひょこっと顔を
出してビックリ(笑)
ついで、びすちゃんもひょっこり、プフしゃんもひょっこり、まる
ちゃんもひょっこり・・と、みんなどうしてわかったんだよ~(笑)
ものすごい素晴らしいタイミングでそれぞれの部屋から顔を覗かせ
てご挨拶(笑)とりあえず、ポポロでね~。となり、ぽこちゃんと
べりは、マイペースでゆっくり準備をしてポポロへ向かいました。
今回、ぽこちゃんは腰の調子が悪いのでゆっくりモードで動いてる
のですが、べりは、どっこも身体悪くないのに、まったく動きが遅
く、ぽこちゃんと歩いて丁度良い位だったのでした。ぽこちゃんが
元気だったら確実に置いて行かれる可能性大です(O.O;)(o,o;)

トロトロと外を歩いてると、もう雪が吹雪いてすごかったです(T^T)
顔はびしょびしょになるし、寒いし冷たいし、ミスドの前を通過し
たとき、「もうミスドに居るよ」と本気で思いました(笑)
それでも、トークショーやってるかもしれないから行かなきゃ・・
と思ってポポロ会場へ。
・・・・・・・あれ?もう終わったの?
私たちが到着したのは午後4時20分頃。そのとき人はまばらで、
抽選会をやっていました。
しかし、まばらな人混みのほとんどはアタゴオラーでは?と思う
くらい、そこにいたのは、ノウさんちょ組、ゆかりさん、み蟹ちゃ
ん、いとさん、プフしゃん、びすちゃん、まるちゃん、蜘蛛ちゃん、
ゆっきん、ヒジリヤマさん・・・・・これで全部だったかしら?
みなさん、いらっしゃったのですね~。ここで印象深かったのは、
ノウさんが「トチロー」にしか見えなかったコトでしょうか・・・
ヽ(´'`)ノフッ…(笑)
ここで振る舞い酒や、玉こんにゃく、コロッケ、豚汁等がテント内
で配られており、早速行って玉こんにゃく食べました。
く~!!!ンまい(^_^)v
玉こんにゃくを食べると、冷えていた身体がほくほく暖まって、
とてもいい気持ち♪
足取りも軽く(?)初めてのカマクラをみて感動!!!カマクラの中に
入ってみました。
なんとこのとき5,6人は入ったのではないでしょうか。
素晴らしい。ここで宴会やりたいよ~(>_<)

そして、カマクラの中は暖かかったのでした。
カマクラウォンチュー♪♪♪

ひとしきり堪能した後、今回のメインイベント「アタゴオル幻燈会」
の会場へと徒歩でテクテク。
徒歩でテクテク・・・・・・嫌だよ~(>_<)←その程度で屋久島どー
するの?チミ(笑)
びしょびしょの雪道を不安げにヨロヨロ歩きながらやっとホールまで
到着。このとき側には雪燈籠が♪♪♪

いや~、全てが本当に雪だけで作られた燈籠なんて、素敵だ~。
燈籠には制作者の名前がきちんと添えてありました。フムフム。
夜になるのが楽しみねぇ。(*^_^*)
ホールまで、ぽこちゃんとヨチヨチ歩いていると、玄関の方でプフし
ゃんが力強く手を振っている!!
すわ、何事~?と思うと、なんと側にはますむらさんがいらっしゃる
♪♪♪
あ~、ますむらさんだ~。
ぽこちゃんとべり、急いで近くに行きたいけど、急ぐと転ぶ危険性が
あるので、平静に平静にと勤めてゆっくりプフしゃん達のモトへ。
うわ~、ますむらさん、あけましておめでとうございます(>_<)←謎
みんなでイヨイヨともよちゃんと会えますね~、トークショーですね
~とo(^o^)o ワクワクして聞いてみると、トークショーは中止になっ
てしまったらしい。
え~!?今回のメインイベントだったはずなのにぃ~(T^T)
ポポロでのトークショーもなかったらしい。
緊張してうまくトモヨちゃんとおしゃべりできないかもしれないます
むらさんを見るのを楽しみにしてきたのに~(>_<)
本人の前で、アタシタチががび~んと落ち込んでしまいました。
アハハ。
でも、何が起こるかわからないから、楽しみ楽しみ。
会場に入ると、いきなりどで~ん!!!とあったのは、能舞台でした!!!

きゃ~!!!先月の萬斎さんの親子三代の狂言を懐かしみ出す、
べりとまる。

すごく嬉しくてはしゃいでいましたさぁ。フフフ。
能舞台みて興奮していると、既に長蛇の列ができています。
(!o!)オオ!ともよちゃんファンなのか、みなさま!?
興奮してきて、今日ずっとタバコ(>.<)y-~~~してないべりは、ふと
タバコを吸いたくなり、2回の喫煙コーナーへと移動。
一服していると、見知らぬオバチャンズにオバチャンの携帯の使い
方を教えてあげることなりました。
「ちょいとオネエチャン、ウエノって人を出してくれる?」
そしてべりは、ウエノという人の番号を表示させてあげると、
「それで次はどうするの?」
「あとは、発信ボタン押して通話するだけですよ(*^_^*)」
う~ん。オバチャン、携帯持っててもダイジョブなの?
ちょっと不安になったべりでした。(笑)
いよいよ開場が近づき、やっと席に座れるね~。o(^o^)o ワクワク
として、会場へ流れ込むと、とても立派なホールでした。
天井が高くて余裕のある椅子。とてもゆっくりできますね。
べり・まる・びすの参人娘は横一列に並び、その前にプフしゃんと
ぽこちゃんが座りました。
九州参人娘、行動はいつもバラバラなのに、何故か目的地では合流
するという(笑)暗黙の了解?くされ縁?蜘蛛による操作??

よくわからないです(笑)

そして会場はほぼ満席状態。多分500人はいたのではないでしょ
うか。老若男女そろってる感じでした。
アタゴオル幻燈会のチケットが可愛かったです。
カマクラのヤツですよ♪
 さて。開演の18時がやってきました。そこでアナウンスが流れ
ます。
「まだ会場に入れていないお客様がいらっしゃいますので、あと
15分ほどお待ち下さい。」
・・・へ~。米沢ってトコは、優しいというか、ノンビリしたとこ
だなぁ。みんなが揃うまで待つなんて、すごいなぁ・・・なぞと変
に感心しつつ、いろいろみんなでペチャペチャとお話を続ける♪
うう、嬉しいよぅ、こんな時間がさっ(*^_^*)

やがて開演の時間がやってきて、幻燈会のはじまり、はじまり♪
去年芋煮会でもみた「トト&ドス」のスライド上映です。
トモヨちゃん♪の朗読はとってもアタゴオルの風を漂わせ、とても
似合っていました。
すごく素敵な朗読♪♪♪すっかり感動して聞き惚れていました。

実は、この公演は、スライド上映がある前に進行係のお姉さんと
一緒にますむらさんがステージに立ってトークするのですね~
(*^_^*)いやいや、ますむらさん、ステージ上ではとっても面白
く場を盛り上げてくれました。ウマイナ~。

トト&ドスの話が出来た由来は、ますむらさんの二人のお子さんが
親離れしていくことへの哀愁だと聞いたとき、べりは、どうしても
あと一つの物語のコトが気になってしまって、
「よし、後から弁慶でますむらさんに質問してみよう」と決めたの
ですが、弁慶行ったときには、すっかり忘れてしまってましたさ。
ヽ(´'`)ノ フッ…(笑)
そんなスパイスつきの楽しい進行で第二部に入るとき、5分間の休
憩が入り、みんなで第1部のともよちゃんの朗読の感想を言い合っ
たりして満足し、第二部に思いをはせました。
時間がやってきて、会場がまっくらになりました。ともよちゃん♪
の朗読が始まりました。

・・・・・・・・・・・・・?

画面が出てきません。朗読のみです。

・・・・・・?まだかな?いつ出てくるの?

ず~っと期待して待っていましたが、出てきません。
結局最後までスライド上映はなく、トモヨちゃんの朗読だけでした。
ちなみに、ともよちゃんの朗読は、前日米沢入りをしたトモヨちゃ
んの朗読をテープに吹き込んでいたそうです。そのテープだけが流
れて、会場はシ~ンとしていました。
朗読が終わり、会場が明るくなったとき、会場の人たちは拍手して
いましたが、米沢って良い人たちが多いのですね。
私、拍手する気になりませんでした。
そして、その後、トモヨちゃんが登場してアコースティックライブ
が始まりました。入場料1000円なのに、たくさん唄ってくれま
した。(私的には、3曲くらいとか勝手に考えてました。だって
トークショーもあると思っていたからねぇ)ともちゃん♪への感想
は、「細い!カワイイ!」でした。とにかく、あの足首の細さに
クラクラしてました。←どこみてるのよ、アンタ(O.O;)(o,o;)

今回、夜20:30分の新幹線で帰るらしいトモヨちゃんは、時間
が押しているせいもあってか、曲の合間のトークも早口でなんとな
く忙しそうに感じられました。唄ってサササと話して唄ってサササ
と話す。時間が短いから、ゆっくりお話しできる余裕がなかったん
でしょうねぇ。そしてライブが終わり、退場した後に、場内からは、
アンコールの拍手が鳴っているのにも関わらず、無情なアナウンス。
「本日の公演は以上を持ちまして終了いたしました。」

なんとなく、心がガランとした結末でした。
みんなが鳴らしていた拍手の音がむなしくかんじられました。
・・・ちょっと寂しい気分で会場を出て、ホールへ行き、トイレタ
イム♪

さぁ、ライブも終わり、外はものすごく寒いのですが、
1次会のお店に移動しないといけません。
気合いを入れて外に出ると・・・。

素敵素敵♪♪♪
雪でつくった燈籠の中に蝋燭の火がひとつひとつ確かに灯っていま
す。そして、その灯が消えないように、透明のペットボトルがかぶ
せてありました。
初めてみる光景に感動。雪はボソボソと降っていたけど、でも、雪
国に来たんだ~という実感が沸いてとても気分がよくなりました。
・・・グッ(^_^)v

周りには露店が立ち並び、とても私の心を揺さぶったのですが、そ
の中で、とても数日前からキニナル「とろべこ」を探さないといけ
ません。
あるかな、あるかな~・・と思っていると、たやすく前方にありま
した♪「とろべこ汁」プフしゃん捕まえて一緒に食べよう!と誘い、
二人でひとつのとろべこ汁を食べました。
う・・・・・・うまい!!!!まいう~(>_<)(>_<)
この汁の中の玉こんにゃくも里芋もおいしいけど、肉が溶ける・・
溶けるよ、旨い!!!
あっさりしたスープがとてもナイスな一品でした。このとき、
「おでんさん」と初顔合わせ。
なんと神戸から一人で来られたらしい。わお、はじめまして♪
身体もホカホカになり、たーきーさんの家目指してヨロヨロ歩く
(笑)
かなり時間がかかったように思われるけど、やっとこ目的地到着♪
猫の目時計は頭に雪帽子を被っていて可愛かったです(*^_^*)
1次会のお店は、カフェと書いてあるけど、飲み屋さんぽかったです。
しかし、メインは弁慶なので、食べ過ぎても飲みすぎてもいけない。
それに、アタシは先週飲みすぎて二日酔いで恐ろしい目。。

というより痛い目にあったので、自粛しなければいけません。

なのでここで飲んだのは生ビール1杯とカシスウーロン2杯でした。
あぁ、もうすぐレバ刺し食べられるのね・・・・・・・・。ニヤリ。
このとき、1次会に集まったのは、何人いたんでしょう・・(^_^;)

べり・ぽこ・びす・プフ・まる・ノウ・サンチョ・蜘蛛・ゆっきん
・み蟹・にごり岩崎・ヒジリヤマ・いとや@ん・さ@と~
・ニャランゴ・ターキー・メビウス・その他2名(名前わかりませ
ん、ごめんなさい。全て敬称略でした。ごめんね)
そして、メインのますむらさんでした。
ますむらさんは女の園の席へご案内(笑)
なんだか、1次会からかなりみんなハイテンションだったような気
がする・・・(笑)
何気によく注文してましたねぇ。みんな楽しそうで何よりでした♪
いろんな話をした中で、べりが一番ヨダレが出そうになったのは、
ますむらさんが、矢野顕子さんと
対面したことのあるお話だったですねぇ。ふぅ。
思わず、まるちゃんとびすちゃんを重たい体で押さえつけなおか
つ押しつぶそうとしてましたね、アタシ。ええ、身を乗り出して
聞きたかったものですからねぇ。
うらやましいなオーラをプンプン放出させているうちに、刻々と
時間は過ぎてゆく・・・。
あ~・・・・・腹減った。
なんか食べたいんだよ~、食べたい食べたい!!!弁慶で美味しい
モノを食べたいよ~(>_<)
食べる量を抑えていたので、食欲への想いがつのり、時計を何度
でもみてしまう(^_^;)
ようやく23時を過ぎた頃、弁慶が空いたよというお知らせがあ
ったので、とりあえず、べりとぽこちゃんは一度はりまやに戻っ
て弁慶への手みやげあんどミニボンゴを取りに行くために席を立
ったのですが、何故かみんな一緒に外に出ようとしている・・。
しかも、べりがレバ刺しにクラクラしすぎて、先走りしていると
勘違い(?)される。・・・・・半分はあたっているけど(笑)

ますむらさんは、もすこしゆっくりしていたかったのに、みんな
が慌てたみたいですね。
そんなことには気づかず、二人でヨロヨロとはりまやに戻り必要
なモノ用意して、いざ弁慶へ♪♪♪♪
弁慶へ行くと、1次会にいた人の中で数人帰られてしまったみた
いだけど、盛り上がってますなぁ。
座敷へあがり、早速レバ刺し発注(*^_^*)一皿目はもちろん、
誰にもあげたくないので、完全包囲(笑)
しかし、レバ刺しちゃん♪・・・・まだ凍ってます(T^T)
すっかり溶けたのが美味しいので、とりあえず先に解凍しておく
意味も含めて、あと3皿発注しておく。
みんな「(!o!)オオ!」とどよめいているが、そんなにスゴイコト
なの?ちょっとドキドキする。
隣でますむらさんが、「レバーが一番狂牛病のモトだよ」とか
なんとか言うし、「食べ過ぎたら鼻血出るぞ」と数々の脅し(?)
文句を言ってきたけど、相手にしません(^_^;)
食べたいモノは、頑として食べる!!!(^_^;)

・・・でも、ちょっとドキドキしながら食べたけど(笑)
笑えたのは、レバ刺しを食べたい人は、必ずレバ刺しに手をつ
けようとするときに、
「べりちゃん、レバ刺し、1枚もらってもいい?」
と必ず聞いてくるのだ。(笑)ある意味、ツボに入るくらい、
面白かったです。
そう・・ヽ(´'`)ノ フッ…(笑) なんといっても、食べ物の
恨み程怖いものはないからねぇ・・・(遠い目)
レバ刺しを満喫し、弁慶大将特製の鍋焼きうどんに感動し、
モリモリ食べていると、ますむらさんが、「おまえ、蓮花丸が
乗り移っただろう!!??」と断言してきました。(爆)
「オマエ、本当は蓮花丸だろう」を何度も言われ、最後には幽
霊がいるとまで言われる始末。
まるちゃん、アナタほんとにアタシに乗り移っていたの!?
(笑)
それなら、乗り移っていたなら、食べた分の体重と脂肪も持ち
帰ってd(^-^)ネ!
と、言いたくなるべりだったのでした。(笑)
しかし、弁慶にいた時間、動きたくなかったので、いとさんと
ノウさんを式として使ってしまったべりでした(笑)
お皿運び、お塩運び、油運び、レバ刺しの発注、どうもありが
とうございました。>お二人サマ♪
しっかし、この日はじめてべりは、にごり岩崎さんとおしゃべ
りしたような気がしますが(いや、花祭りであってるのだけど
ね、もう記憶になかったの:大汗)にごりさん、唄メチャメチャ
上手いです(>_<)キヨシロ系でかっちょいい唄いっぷりです。
あと、童顔にどびっくりです!!!べりと同い年だよ、と言われて
も充分納得するし、もっと若いと言われても多分納得したかも
しれません。納得できないのは、いとさんが20代という事実
のみです。(笑)
メッチャ面白い中でのメチャメチャ面白い即興。
即興は素晴らしいd(^-^)ネ!
レバ刺しロック、ありがとうございました。(爆)
ともよちゃんロックとともよちゃんブルースも素晴らしかった
です(>_<)
今日も素敵な夜が更けていきます。時計の針はあっという間に
どんどん進んで行き、一人、また一人と店を帰っていきます。
最後に残ったのは、プフしゃん、ぽこちゃん、べり、にごりさ
ん、いとさん、ますむらさんでした。はい。弁慶にいたのは、
4時頃までではなかったでしょうか・・・。
大将・・・・・・ホントにありがとうございました(>_<)
とっても大感謝です♪♪♪
まだまだ興奮が治まらない一行は、魚民へと移動し、閉店の
5時近くまで飲み物だけで粘り、そして解散したのでした。
おお、密なる1日でしたわ。ほほほ。

しかし、このレポでも改めて強調しておきたいことがありま
す。

私は決して、
「レバ刺しに1番に逢いに来たのではありません!!!」
てコトです。

ますむらさんやみんなに逢いに来たくて仕方なくて、来たん
ですよ~!!!
デラニスタするために福岡からやってきたんですってば~
(>_<)(>_<)(>_<)
レバ刺しへの恋慕だけできたのでは、
ないのですぅぅぅぅぅ~(T^T)
そこのところ、どうぞ、よろしくご理解の程お願い致します。
ミナサマ(^_^)v

弁慶からほど近いはりまやに戻り就寝。就寝時間は5時を過
ぎてをりました。

でも、すごく楽しかったよ~♪♪♪


2002.2/10(日)

朝8時に、いきなりバッチリ目が覚める!!!
昨日は、二日酔いになるほどお酒は飲んでいないのに、頭が
重い・・・。
ふぅ、、、寝不足ですな。とりあえず、9時近くまでベッド
の中でゴロンゴロンして、昨日のコトなどを振り返って満足
していたりし、朝風呂に入る。
ううう♪♪気持ちよいねぇ、朝からシャワーってのは♪♪♪
重たかった頭もスッキリなり、元気がどんどん出てきます
(^_^)v
今日は、米沢ラーメンで超有名な、あの「ひらま」に行くの
です!!!
昨晩、ますむらさんに「一緒に行きましょう」とお願いした
ら、快諾して頂いたので、もう嬉しくて仕方ありません
(*^_^*)10時チェックアウトなので、それまでゆっくり
支度して、チェックアウト。ロビーに行くと、外では、ぽこ
ちゃんといとさんが車の雪降ろしをしています!!!(!o!)オオ!
やりたい、ソレ!!!

はりきって外に出てお手伝いを申告。
ガリガリ、ボソボソ・・・雪が落ちてゆくのが楽しい。
あぁ、福岡には雪なんてないのよ~。山にはあるだろうけど、
こんなになることは、まずありえないから、嬉しいのよ~。
毎日だったら嫌だと思うけど、今日限りなのではしゃいでや
る。しかし、アル程度で満足するといとさんにバトンタッチ
←コラ。
ぽこちゃんとべりは、プフしゃんにお別れを言うべく、部屋
へ訪問。蜘蛛ちゃんも部屋にいたので2人に別れのご挨拶。
うう、また逢おうねぇ。
ドルフィンスイム来るかい?(笑)
でも、みんなは、来月、ネズミーシーに行くのだよね、
いいな(-,-) ボソッ
無理だす。いけないだす。
関西オフも行きたいよ~。
3/9日。無理だす。行けないだす。

3月の給与後なら、行けるだすよ。
祇園撮影会に付いていきたい~(>_<)
そんでもって、私も写真の撮り方習うべし!!!
そんでもって、舞妓さんの格好して記念撮影したいべし!!!
あぁ、やりたいコトだらけね。しかも、今日、後でものす
ごく素敵なイベント計画が出てくるし
・・・o(^o^)o ワクワク

最後にびすちゃんにも挨拶しようと思い、部屋をコンコン♪
するとまだお休み中でした。・・・ごめんね~。(^_^;)

ロビーへ戻り、ますむらさんへ電話を掛ける。
←ぽこちゃんが。
しかし、何故かドライブモード。何度もかけてみたけど、
ドライブモード。
やばし、やばし!!!意地でもますむらさんをひらまに連れて
行きたいので、最終手段、ますむらさんの宿泊先に電話す
る(O.O;)(o,o;)
そしてヤットコ連絡とれて、ひらまへ行く準備をして頂く
ことに♪♪
3人安心して車に乗り込み、まずは米沢駅へ行ってパンフ
レットをゲットして、蟹ちゃん達を送迎にゆく。
しかし、ここで一度迷子になる(笑)

土地勘まったくないので、べりはまったく感覚がわかりま
せんでした。
あと、荷台にいたので、まったく気にならなかったです(笑)
蟹ちゃんたちと合流すると、おでんさんとヒジリヤマさん
も玄関にいらっしゃってた。
本日帰る組だったのです。お別れをして、ますむらさんを
迎えにレッツゴー!!!
でも、目的地がわからず、結局猫の目時計を待ち合わせ場
所に変更して頂くコトに!!!(>_<)
ますむらさん、ありがとうございました!!!
さぁ、もう、空腹が限界に来ているべり。荷台に座ってい
るので、みんなの会話はまったく耳についてこないのでわ
からないので、マイウェイ状態。
イキナリ、「あとどのくらいなの!?」と野生の本性を出
します(笑)
「15分位でつくよ」と蟹ちゃんに教えてもらったので、
o(^o^)o ワクワクして待つ。
そして走っていると、どんどんたんぼ道になってゆきます。
そこに広がる白銀世界♪
きゃ~!!!ビバ・東北♪
そして、いよいよ、看板が見えてきました。

ひらま~♪♪♪

やはし、ひらまは混んでいました。既に外に何人も並んで
いる(>_<)
運良く店の前の駐車場が空いたのでそこへ車を駐車して並
ぶ。
えへへ。すごく楽しみですよ~。ふふふ(*^_^*)

ここでアクシデント。
いとさんがべりのコートを雪解け道路に落下させる(T^T)
でも、ダイジョブです。
ダイジョブでしたよ、くすん(>_<)

店内にようやく入ると、清潔な店内でした。ラーメン屋
さんのイメージって、油っぽいイメージなんだけど、
ぜんぜんそんな感じじゃなかったです。
だんだん順番がまわってきて、アタシタチ6人は運のよ
いことに全員カウンターに横一列に並ぶことができまし
た。そして、なんと、ゆっきん以外のみんなの注文は、
「中華そば、大盛り!!!」
だったのです。なんとぽこちゃんまでもが(爆笑)
そして、やっとやっと念願叶ったひらまのラーメン♪

ひらまのラーメンはとてもサッパリしていて食べやすく、
大盛りを普通に食べるコトができました(笑)
流石にスープまでは飲み干すコトはできなかったけど、
とにかく食べやすい。ひとつは、麺が細いというコトと、
スープが濃くないってことですね。
食後の口あたりも尾をひかないでさっぱりしてるのです。
あと、やっぱり、べりがびっくりしたのは、麺ですね!!!
初めて見て、なおかつ、初めて食べた麺です。
半透明のチルチルミチル麺。
そして、食べるとコシがあって、いくらでも入りそうな
麺。そしてあっさり味のスープ。
むむっ。このラーメン常食してる人は、もしや、とんこ
つラーメンはダメかもね~。
という危惧を抱きました。
とんこつラーメンは濃厚です。あっさりしたスープのと
ころもあるけど、こんなにあっさりしたラーメンはない
です。
はぁ。なんか、生まれて初めて食べたラーメンってカン
ジでした。
でも、普通の醤油ラーメンや塩ラーメン、バターラーメ
ンよりも、はるかに美味しい一品です。
但し、とんこつラーメン派の人には、物足りないかも
しれません。
でも、美味しかったなぁ。

ひらまを出て、しばし、周りの風景を眺める。
いとさんと蟹ちゃんが写真撮影にハマっている。
ひらまの隣はたんぼだろうか。綺麗な雪がずっとひろ
がっている。
さくさく周りの雪を固めながら、あぁ、雪投げしたい
~・・・なぞと考えていると、いとさんが、ズボリズ
ボリと雪の中入っていった!!!(!o!)オオ!
羨ましいぞ!!!(>_<)
そしたら今度はますむらさんがズボリズボリと後を追
っていく。
付いて行くぞ~、アタシも(>_<)
ぽこちゃんもべりも蟹ちゃんもゆっきんもみんな雪原
に侵入して思い思いに足跡をつけていく。
驚いたのは、ぽこちゃんは軽いからかしらないけど、
ちっとも雪に沈まない。
ところがべりは、ズボッ!ズボッ!と埋まりながら歩
くしかないのだ(>_<)
でも、こんなに深い雪の中をズボズボと入ったことな
んてないので、実は嬉しい。
嬉しさのあまり、何度でも転ぶ(笑)転んでも楽しい
(*^_^*)
そして、雪投げ合戦だ(笑)照準はいとさんに決まっ
ている(?)ので、雪玉をつくり、いとさんめがけて
エイヤっ。・・ボスッ!

・・・・・きゃ~(>_<)

べりの真ん前にいたますむらさんに雪玉を直撃する私
(O.O;)(o,o;)
ちがう、ちがうんですっ。アタシ、いとさん狙ってた
んですよ~(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
味方の後ろを狙うアタシ・・・。ううう(T^T)
アタシにはキャッチボールのセンスがないんだわっ!!!
と嘆き、人のいない方に向かってよっこらしょと投げ
る。雪玉の放物線がとてもきれい。ますむらさんや、
いとさんの雪玉はスピード感と力がついた飛び方をす
るので羨ましい。そしてひとしきり雪玉投げていると、
いとさんが、念願の雪の中に倒れ込む・・というワザ
をやってのけたのでした!!!
そう、そのまま雪の中に突っ伏してしまうのです!!!

突っ伏したいとさんを蟹ちゃんが撮影!!!
次に、蟹ちゃんとゆっきんが突っ伏したのでぽこちゃ
んが撮影(笑)・・・ここまできたら、べりだって、
やりたくってしょうがない。
このまえコートをクリーニングに出したんだけど、
もう汚れるとかなんとか、まったく気にしない(笑)
もう、昨日雪でびっしょりなったときに諦めました
(笑)
そして、べりも念願の雪の中にダイビング(笑)
その姿を記念撮影してもらう♪
起きあがると、雪にしっかりコートの型がついてい
たのが、ものすごく面白かったです。
みんな、バッタバッタと突っ伏して(笑)最後に、
ますむらさんの提案で4人手をつないで、
「HELP!」のポーズでまず記念撮影をパシャリ♪
そしてそのまま仰向けに雪の中へダイビング!!!
そしてその格好をパシャリ!!!頭だけ起こして記念
撮影パシャリ♪
とにかく、ジャリアなアタシタチは雪に魅せられて
自分の感情をたくさん発散させたのでした。
もう、すごくすごくすごく楽しかったです!!!
はっきり言って、コレが一番楽しかった(>_<)
もう、楽しいし、スッキリするし、発散できるし、
よかったわ・・・。もっとやりたかった(>_<)
気が済んだところで(笑)車に戻りひらまを後に
する。
今日はますむらさんは、同窓会。
でも、スキーにも行きたいらしい。
プフしゃんに電話をして、どこにいるか確認する。
すると、上杉公園の近くの土産物センターにいる
というので、みんなでそこへ移動。
車を止めてセンターの中に入ると、プフしゃん、
蜘蛛ちゃん、びすちゃんと合流。
みんなで、お土産物を物色する。
このとき、メンバは9人(*^_^*)
べりは、会社の子に何をお土産に買って行こうか
と散々悩み、山形県限定の「さくらんぼエンゼル
パイ」を選び、しっかり手に持っていたのだけど、
ますむらさん達が試食して、ンまい、ンまいと言
っているどら焼きを勧められ、思わず買ってしま
う(笑)
他にも何か美味しいお菓子あるのかしら?
と思って、そのどら焼きの隣にあったお菓子の試
食をしてみた。
(>_<)(>_<)(>_<)「ぎゃっ。おいし~!!!!!」
黒ゴマのたっぷり入った最中だったのでした。
甘いけど、激ウマ(>_<)
おおお、
コレ買って帰らないでどーするの!!!???
興奮して、購入(笑)みんなに爆笑される。
・・・・・ほほほ(^_^;)
買い物をひとしきり終えたところで、喫茶店へ
と場所を移動。
半分以上が「ラ・フランスジュース」を注文。
アップルジュースを水で薄めたような味でした。
甘すぎる飲み物が嫌いなべりは、コレなら、
まあ飲める・・・てカンジでしたね。
(残したけど)
みんなでまったりした時間を過ごしていると、
まるちゃんから携帯がかかる。
「お別れだね~」
という挨拶の電話だったのだけど、その後、
まるちゃん、サンチョち、ノウさんが近くに
いることが判明(笑)急遽合流することになり、
ナント、カマクラ作りをしに、ナデラの方へレ
ロレロする事が決まったのだ。
うわ~ん(>_<) べりとぽこちゃんといとさん
は2時半になったら仙台へ帰るんだよぉ~。
しくしくうらやましがりながら、ノウさん達と
合流すると、お店を出て、そして記念撮影をし
てお別れ。
カマクラ作りにウキウキ組と、カマクラ作れな
くてシクシク組に分かれ、最後のご挨拶。
ますむらさん、今回も本当にありがとうござい
ました。ものすごく楽しかったです!!!
是非是非またオフ会やりましょうd(^-^)ネ!

このとき、何方の提案なのかは、ちょっと聞き
漏らしてしまったのだけど、実はと~っても
素晴らしい企画が出来たのです!!!
それはですね~。ウフフ。
これって、告知しちゃってもよいのかしら?
これって、本当の企画よね?
アタシ、信じていて良いのよね?
ホントのホントだよね?

えっと、私は本気に受け取ってしまってる企画
があるのですが、
「夢のバルセロナ貯金」です(>_<)
来年のゴールデンウィークを目標にみんなで
貯金をしようと言う企画です!!!
すごくないですか?すごい、すごいよ~!!!
もう、今から超本気でがんばりますからd(^-^)ネ!

そんな素晴らしい企画を帰る間際に聞いて、
ほわほわほわ~んとなる。
あぁ、べりも蜘蛛ちゃんも蟹ちゃんもぽこちゃん
も顔がとろけてるよ~。
あぁ、もう頑張ります。本気で頑張ります。
是非是非よろしくお願い致します(>_<)

・・・・・と、興奮しながらみんなとお別れし、
3人は車に乗り込み、仙台へと向かったのでした。

CDは、CHARAのベストアルバム。
べりは、CDは持ってないけど、CHARAがと
っても好きなのです。
メッチャカワイイよねぇ、CHARAってサッ
(*^_^*)
じゃ、なんでCD持ってないのよ?・・・なんて
聞かないでね(^_^;)そのたび、違うCDに目が
行ってしまうのよ~(^_^;)

帰りは、すごく天気が良くて、車の中は最高に
心地よい状態でした。
何度も睡魔に襲われ、あくびの連続がやってきた
けど、飛行機に乗るまでは、この瞬間を楽しみた
いので、頑張って目をパチパチさせ、ずっと運転
しっぱなしのぽこちゃんに本当に感謝感謝の気持
ちでいっぱいになるのでした。
途中、びすちゃんに電話すると、朝、辛そうにし
ていたびすちゃんが、とっても弾んだ声で出てき
た。
「べりちゃん、カマクラ出来上がってるよ~(>_<)」
「え~!!!???」
べり、ウズウズして羨ましくて仕方が無くなる(笑)
蜘蛛ちゃんに変わると、蜘蛛ちゃんも雪の中に
ダイビングしたらしい(笑)
みんなの楽しそうな様子がうかがえる。
カマクラ自体は5人くらいは入れる大きさらしく、
あぁ、アタシもカマクラ作りしたかったな・・・
と3人で黄昏るのでした・・・(笑)
でも、そんなアタシタチは、空港に着いたらパフェ
が食べたい!!!という食欲に駆られていたので、早
く空港に着かないかなぁ・・・なぞと
o(^o^)o ワクワクしていたのでした。
空港につくと、ぽこちゃんがもう1度ますむらさん
に電話。無事空港へ到着したことを報告。
すると、ますむらさん達は、カマクラが出来上がっ
たので、今から温泉入りに行くとのこと。

フッッッ。いいな(-,-) ボソッ

3人、今回の旅を思い返してウットリする。
楽しかったよね。
空港の中へ入り、お土産屋さんをうろつく。
牛タンものがたくさん売られている。
萩の月もたくさんあったし、ずんだもちも
たくさんあった(>_<)
ひととおり目を通してみたものの、買う気
にまでなれず、そのままレストランの方へ
移動。

ロイヤル←結局好きよね、アタシ(^_^;) 
に入って、食べたくて仕方がなかったパフェ
を注文する。
ぽこちゃん→チョコファッジパフェ
べり→
ヨーグルト・ブルーベリーパフェ&牛タン
の塩焼き(単品)
いとさん→
ステーキ丼定食&ストロベリー・パフェ

以上の組み合わせで注文する。(笑)

パフェ・・・・・メチャメチャ美味しかっ
た。
久しぶりに食べたよ~。

べりは、名前にもあるとおり、
Berry
(ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー)や、
pafe(パフェはいろいろ)が大好きなのです。
久しぶりに食べれて幸せ。

長崎県の大村市に、「ハワイ」という名前の喫茶店
があるのだけど、ここの名物は、200種類のパフェ
がある事で有名で、べりは、ここのパフェが大好きで、
友達とよく食べに行ってました。(学生の頃)
パフェの中にシャーベットやケーキやソフトクリーム
等が入り、上にはトッピングで和菓子が乗っかってい
る「ビッグ満足パフェ」が一番のお気に入りでした。
学生時代バイトしていた喫茶店の仕入れているアイス
クリームが絶品で、もちろん、べりがパフェを作るん
ですけど、べりがパフェをつくると、どうしてもボリ
ュームが出てしまうので、きっとお客様は満足したこ
とでしょう。ヽ(´'`)ノフッ…(笑)
ケーキとか、パフェが大好きだけど、以外と、ポテト
チップス系をほとんど食べません。
ま、どっちもどっちだけどね。カロリー高いのは(笑)

パフェ。また食べたい・・・(ウットリ♪)

お腹も充分に満足になったので、お店を出て、
もう一度、お土産店へ。
べりの明日のおかずにしようと思い、レトルトの
牛タンシチューと牛タンカレーを購入。
そして搭乗口のところで二人とお別れ。
いとさんもいろいろあった今回の旅行だけど(笑)
楽しめてよかったよね。
ぽこちゃんも腰痛が大変で、アタシタチの世話まで
みてもらって本当に大変だったけど、ぽこちゃんが
すごく楽しそうにしているのが伝わったので、すごく
嬉しかったです。

またまたお世話になると思うので、そのときは、
よろしくd(^-^)ネ!
二人と別れ、搭乗口に入り、待合室で
「ちびまる子ちゃん」を小学生以下の子供達数名と
一緒に観る(笑)
観ながら睡魔が襲ってくる・・・。
うう、アブナイアブナイ。
乗り遅れたらタマラナイ(^_^;)

でも、仙台空港ってすっごく綺麗ですよ~(>_<)
外観はウェーブの形をしていて、本当に近代的で
す。
空港の中もとても綺麗だしね。
感心しながら、テレビをみていると、搭乗案内が
出たので飛行機へ乗り込む。
窓側に座ってもう睡魔に勝てないと寝る体制に入
る。
しかし、隣に座ったのは、小さな子供二人と母親。
まだ1歳くらいの子が飛行機が怖いらしく、出発
してから到着するまでずっと泣いていた。
・・・・・時々、日記にも書いたかどうか知らな
いけど、べりは、子供が嫌いです。
何が嫌いかというと、「泣き声」です。キンキン
キリキリ声の泣き声を聞くと、イライラするので
す。
しばらく寝ては、ハッと目が覚め、またしばらく
寝てはハッと目が覚め、その度に横ででっかい声
で金切り泣き声なので、閉口しました。そして、
頭痛がピークに来ていたので、早く到着して
くれ・・・と何度も心の中でつぶやいてました。
・・・・・・・きっと、こんな私は、絶対子育て
出来る自身がありません(>_<)
だから、結婚相手も見つからないのかも知れない
わ・・・・(( 'o')ハッそうゆうことだったのね
(>_<))
それでも、福岡が見えてきた途端、すごく嬉しく
なりました。
上空から見る福岡の夜景は本当に綺麗で、宝石箱
の宝石が一斉に散らばったようにキラキラしてい
ます。街の上空をかなり近くまで低空飛行するの
で、まったくもって素敵です。

そのときだけ、元気を取り戻したけど、飛行機か
ら降りると、具合が悪くなってしまい、タクシー
で帰ることに決定。
携帯の電源を入れて、時刻を確認する。
・・・・21時すぎか・・・。
家に戻ると、すぐにベッドに潜り込むハズだった
んだけど、PCの電源入れてネットに繋ぐと、
何故か目が覚めてしまう(笑)むむ、この調子だ
と、遅くまで起きていられるのかな?
なぞと考えつつ、いろんなサイトをまわり、気に
なった言葉やサイトを検索し、昨日気になったの
は、「ジブリ美術館」だったので、ジブリ美術館
をネットで堪能し(笑)
あれやこれやしている内に、携帯電話がふと気に
なり、ゴソゴソとバックを探すと・・・・・ない。
もう一つのバッグをゴソゴソゴソ・・・・・ない。
コートのポケットを2回念入りにゴソゴソ・ない。
もう一度バッグをごそごそ・・・・・・・・ない!!!
外に出て、タクシーを降りた場所を確認する
・・・・・・・ない!!!!!

自分の携帯番号を覚えていないべりは、とりあえず、
自分の携帯宛にメールを打ってみた。
着信音がならない。
時刻は23時をまわろうとしている頃。
友達に電話してみる。・・・・・留守電。
別の友達に電話してみる・・・・・留守電。
また別の友達・・・・・留守電。
・・・留守電。
・・・・・・この時間、誰が起きてるかしら・・・・。
プフしゃんかな?
プフしゃんに電話・・・・・・。
「・・・・・・もしもし?」
寝ぼけたカンジの声・・・・あああ(T^T)プフしゃんを
起こしてしまったよ~(>_<)
「プフしゃん、ごめんっ。べり!!!携帯紛失してしまっ
て、携帯番号わからなくって、教えてもらっていい?」
なんたる迷惑な女!!!!!プフしゃん、本当にごめん(T^T)

電話番号を教えてもらい、すぐ様、電話する。
コールが鳴る。・・・・・しばらくして留守電に
切り替わる・・・。もう一度かけなおす・・・。すると、
すぐに
「電波が届かない場所かまたは電源が入っていないため、
かかりません」
ゾゾゾゾゾゾゾゾゾゾゾ~。
お・・・恐ろしい(>_<)誰が持ってるの?
べりの携帯~(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
携帯に収められているアドレスだけが心配なべり。
機械自体は買えばいいだけのことだろうけど、
アドレスはソレだけなのよ~(>_<)
みんなに迷惑がかかることだけが恐ろしい!!!
相当凹む。
そして、警察に電話。もちろん、「110番」だ。
緊急連絡先とかそんなの知らない。
かけると、女性が出て、おっそろしくヒステリッ
クな対応。むしゃくしゃする。
続いて福岡中央警察署に電話。こっちも女性が出る。
めっちゃくっちゃ上からモノを言う感じ。
むしゃくしゃする。
むしゃくしゃするので、福岡県の警察署のHPに行
き、実名じゃないと受け付けないメールで、実名と
現住所、連絡先付きで、堂々とクレームメールを送
信する!!!
そのくらい、腹が煮え立つくらい、むかついたので
した。
女ってサイテーね!!!
確かに電話をかけたのは、0時まわってたけどさっ。
電話とるのが、しごとでしょ!!!
もっとマシな電話応対して下さい。本当に腹が立っ
て仕様がなかったのでした。
交番に行かないと、届け出を受け付けてもらえない
ので、翌日昼前に近くの大名にある交番へ行く。
中央警察になんか行くもんか!!!
しかし、大名の交番は、もちろん中央警察署の管轄
なので、届け先は、「中央警察署宛」で、べりは、
「中央」と書かないといけなかったのでした。
くしょ~(>_<)
しかし、交番へ行くと、おじさん、お兄さんのお巡
りさん達は優しかったので、気がよくなりました。

・・・え?単純って?

・・・ホホホ、それが私よ(笑)


あぁ、今回のわすれもの番長は、わすれものの域を
超えて、紛失するハメになりました。
交番に紛失届けとか出したの初めてです。交番に行
ったのは、財布拾ったときと、レッカー移動された
時と、免許証不携帯で注意されたときと、交通事故
にあって、交番まで連れていかれたとき以来です。
ドキドキしました。

はふ・・・・・。

携帯電話無事にみつかりますように。

でも、紛失届け提出したら、ちょっと気分が楽に
なりました。
タクシーの中に落っことしていたらいいな~。

しかし、わすれもの番長、数年前、ずいぶん前だ
けど、北海道行ったとき、バスの中にバッグを
置き忘れて降りて、
(中に仕事道具全て入っていて、お財布も入って
いた)
電話ボックスの中でワンワン泣いていた過去が
あります(^_^;)
このとき、取引先の課長さんがワザワザ荷物を
取りに行ってくれて、迎えにきてくれました。
後日、何度もこの課長さんとの取引があり、
いろいろお話ができるようになった頃、
「はじめて、アンタと仕事するってなったとき、
ひどいヤツよこしやがって。終わったなって
本当は思ってたよ」
というお言葉を頂き、本当に穴があったらいつ
まででも入りたかったです。実績作ることがで
きたので取引が続いたし、べりが風邪をひいて、
ホテルに籠もりきりでお休みとったときは、
わざわざホテルまでポカリスエットや果物とか
部屋まで持ってきてくれたいい、オジサンでし
た。口は悪いけど、イイヒトだったな・・・。

あ、今回想録になってきてるわね(^_^;)

そんな事があったにしても、あぁ、もう、
アタシっていつまでたってもダメだよな~。

結局最後は反省で締めくくるれぽになってしま
うのでした。

でも、楽しかった♪♪♪

みんな、本当にありがとう♪

ますむらさん、本当にありがとう♪

ぽこちゃん、一番ありがとう♪♪♪


おわり(*^_^*)



comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

べり

Author:べり
猫のユイ&ハルと暮らす、
べりの小さな世界。

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。